水の教会

日本で一番有名な建築家 安藤忠雄の代表作。北海道トマム、星野リゾート内にある結婚式用のチャペルです。

安藤忠雄の建築はすごいと思うけど、正直あまり興味がなく、ちょっと寄って行こうか、そんな軽い気持ち訪れて、見事圧倒されてしまいました。

テーマは〝自然との共生〟。結婚式用のチャペルなのでキリスト教のスタイルは採っているけど宗教色はなく、自然とみごとに調和した空間は厳かで、心が清められるような感じがしました。

訪れたのはクリスマスシーズン最終日の12月25日、偶然にも最後のクリスマス礼拝が行われるところでした。



オルガンの演奏、聖書朗読に牧師さんによるお話、キャンドルリレー 、最後に「きよしこの夜」を歌い黙祷。

最高のクリスマスプレゼントでした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

壁紙の見本帳3

次の記事

壁紙を選ぶときのコツ