水廻りの壁紙の選び方

水廻りとは、キッチン、洗面室、バスルーム、トイレなど水を扱う室をまとめた言い方です。

リビング・ダイニングと違って洗面室、トイレの壁紙はかなり遊ぶことができます。

白い壁紙でまとめるのもいいですが、その場合型押し柄を選んだり、タイルと組み合わせたりすると、印象がぐっと良くなります。

壁紙:RE-7652・7925(サンゲツ)

トイレ、洗面室の壁紙でよく選ばれるのは、やはりさわやかな青系ですが、ピンク系の花柄も人気があり、おすすめです。

壁紙:RE-7477・7673


キッチンについては、リビング・ダイニングと一体の場合は、リビング・ダイニングと同じ壁紙になりますが、別室の場合は好きな柄を選ぶことができます。

水廻りの壁紙には、防汚機能や消臭機能があるものを選ぶこともありますが、色・柄がかなり限られますので、私はあまり機能付きの壁紙にはこだわりません。

それよりも、汚れがふき取りやすいように、細かい凹凸がない柄をいつもおすすめしています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

寝室の壁紙の選び方

次の記事

アクセントクロスの使い方